相続の任意売却の税金

query_builder 2021/10/29
ブログ
IMG_6708

神奈川又湘南地区の売却はお任せください


相続が発生しますと、一般人でサラリーマン家庭や自宅等のみで金融資産が多額にない場合には相続税が発生するケースはまれです。しかし昔からの地主さん等は発生するケースが多いです。そこで税金の悩みが多くなります。神奈川県で多くの不動産を売却するケースの1部は、そのためでもあります。

 多く金融資産をお持ちの場合、特に現金の場合は現金で税金を納付して残りを分ければ良いのですが、不動産は特に分けるのにどうするか悩むところです。共有とするのも手ですが後々どうするか考えないと、将来色々な面で大変になるケースが多いですが、そうゆう場合は我々専門のプロに相談された方が良いです。私が手掛けたケースでは、事前に相続発生する前に考えておく方が良いケースが多いです、かつては相続税の基礎控除額が5000万円+相続人の数×1000万円の時代もありましたが、現在は3000万円+相続人の数×600万円ですのでかなりの違いがあります。ちょっとした余分資産があれば相続税はかかる可能性があります。お悩みの場合は、まずは御相談ください。それが賢明です。悩むのは時間の無駄です。それではまた。


記事検索

NEW

  • 不動産管理の実際

    query_builder 2022/07/01
  • 不動産売却のあれこれ

    query_builder 2022/05/26
  • 不動産管理あれこれ (神奈川県不動産管理)

    query_builder 2022/05/19
  • 不動産の相場感あれこれ

    query_builder 2022/05/07
  • 不動産売却と販売会の人の流れ

    query_builder 2022/05/05

CATEGORY

ARCHIVE