不動産相続後のポイントと売却

query_builder 2021/12/16
ブログ
IMG_7089

相続が発生しますと、大部分の方がどうしたら良いかわからないと思います。地主さんと呼ばれる、不動産をたくさんお持ちな方,またはちょっとした自宅以外の不動産をお持ちの方、後は預金がたくさんある方等あります。こうゆう方々は、相続税を納めなければなりません。通常の自宅1つと預金が、今はやりの老後2000万必要といわれている2000万円程でしたら、相続税の支払いまでいかないケースが多いので安心だと思います。それでも一様調べてみる必要があります。

 さて1番始めにすることですが、①相続人が何人いるか調査 ②財産の確定です。

①は、民法上の法定相続人が基本相続人です。ですが 遺言等ある場合は、相続人が変わる場合があります。

②は、不動産も動産も証券等も現金に見立て評価されます。

 上記2点が確定しないと先にすすみません。

調査の仕方の詳細は、後程お話ししますが、こういう時に私どもに相談に来る事が多いです。

たくさん不動産をお持ちな場合は、どこか売らなければ相続税を払えないケースがあります。

又借入れして維持する場合もありますが、まれです。

相続における 不動産の場合評価は相続税評価額です。一般の流通価格と違います。ここが

上記の②の思い違いになるケースもあります。

まずは御相談ください。そのうえで考えましょう。神奈川県の売却ならお任せください。

IMG_7085

記事検索

NEW

  • 不動産管理の実際

    query_builder 2022/07/01
  • 不動産売却のあれこれ

    query_builder 2022/05/26
  • 不動産管理あれこれ (神奈川県不動産管理)

    query_builder 2022/05/19
  • 不動産の相場感あれこれ

    query_builder 2022/05/07
  • 不動産売却と販売会の人の流れ

    query_builder 2022/05/05

CATEGORY

ARCHIVE