(神奈川県 不動産売却)不動産の相場観と不動産査定

query_builder 2022/03/06
ブログ
IMG_7259

こんにちは! 神奈川県とか全国問わず相場観と言うのがありますが、これは多種多様です。

大根1本いくらかとか 人参1本いくらかとかの話は、主婦、主夫、単身者は毎日の生活で

良く見ているところです。これは、皆さんのほうが詳しい 相場感と言うことです。

 さて不動産の相場感とは又不動産査定とはどういったものかですが、同じものが無いのと

日常頻繁に見ていないのが相場感を養う事が出来ない大本の原因です。

 では皆さんの場合はどうして養うのかそれは主に広告、とりわけ不動産業者が発するネット

広告等では無いでしょうか、感覚てきには不動産の相場感が養える大本ではないでしょうか

現状東京のマンションは、バブル期の不動産価格を超えましたが。

 それでは、不動産の査定はどう成り立っているいるのか疑問でしょう、これはとにかく

売買している不動産会社が実感する感覚もそうですが 販売事例が主になります。

 ただ1つあるのは相場観は不動産査定では大事ですが、不動産は同じのものが無いのが特長です。例えば 例外はありますが、前面の道路が4mと6mでは価格は違います。

 最終的には、当社のような神奈川県の不動産売却の専門の会社に依頼するのが良いでしょう。



記事検索

NEW

  • 不動産管理の実際

    query_builder 2022/07/01
  • 不動産売却のあれこれ

    query_builder 2022/05/26
  • 不動産管理あれこれ (神奈川県不動産管理)

    query_builder 2022/05/19
  • 不動産の相場感あれこれ

    query_builder 2022/05/07
  • 不動産売却と販売会の人の流れ

    query_builder 2022/05/05

CATEGORY

ARCHIVE